本文へ移動

共生型訪問介護事業

 利用者が地域及び居宅において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者の要介護の状況並びにその置かれている環境に応じて入浴、排泄又は食事の介護、生活等に関する相談及び助言、社会的孤立感の解消及び心身機能の維持並びにその家族の身体的、精神的負担の軽減を図るために、日常生活上の世話及びその他の便宜を適切かつ効果的に行うことを目的とする。

対象者、利用料等について

○対象者:要介護者(介護保険適用者)
○対象地域:鹿屋市
○利用料:サービスに要した費用のうち、介護保険負担割合証に記載されている利用者負担額。
     特定負担額(実費分)
 

身体介護

入浴介護、清拭、洗髪、食事介護、衣服の着脱の介助、その他

生活援助

調理、洗濯、掃除、買い物、その他

その他

生活に関する相談、援助。上記に掲げる便宜に附帯する便宜。 
 

営業日

12月28日~1月3日の期間(7日間)を除く毎日

営業時間

午前6時から午後10時(緊急時は随時対応)
※上記の他、電話等により24時間随時連絡可能な体制とします
本部所在地
TOPへ戻る