総合サポートセンター ラン

基本理念
  ノーマライゼーション及びリハビリテーションの理念に基づき、「完全参加と平等」の目標に向けて利用者の基本的人権を最大限尊重し、利用者の意向を踏まえて、多様なニーズに適切に対応する福祉サービスを提供することを旨とし、本事業所の基本理念を以下の通り定める。
(1)自立支援
   利用者がライフステージのあらゆる段階において、障害の程度の関わらず、自立した生活を目指し、社
  会(経済)活動へ積極的に参画できるよう支援する。
(2)主体性の尊重
   利用者が、一人の生活者として、自らの生活を自らの意志で選択・決定し、築けるよう、可能な限り本人 
  の意志を尊重し、自己決定ができるよう支援する。
(3)生活の質(Q・O・L)の向上
    物質的に豊かな生活を目指すだけでなく、利用者の人格と個性を尊重し、人間らしく生きてゆく内面的 
  充実感を豊かにすることを含めて、利用者のより良い生活を重要視した支援を行う。
 
 

お問い合わせ

〒893-0035
鹿児島県鹿屋市飯隈町3368-1
  【TEL】 0994-49‐3635
  【FAX】 0994‐49‐3349
  【E-mail】 sapo-to.ran@hotmail.co.jp